スクール会員規約

このスクール会員規約(以下「本規約」といいます)は、GMOメディア株式会社(以下「当社」といいます)が、本サービス(第2条第4号に定義します)をスクール会員(第2条第5号に定義します)に提供するにあたって、当社とスクール会員との関係を定めるものです。

第1条(本規約の遵守)

すべてのスクール会員は、当社が明示する本規約ならびに本規約に付随するすべての規約、規則およびこれに準ずるもの(以下、これらを総称して「本規約等」といいます)を順守するものとします。

第2条(定義)

本規約にて使用される各用語の定義は、下記各号に定めるとおりとします。

(1)「スクール」とは、個別指導塾、その他教育機関等をいいます。

(2)「スクール情報」とは、スクールに関するテキスト、画像、動画、音声等の情報をいいます。

(3)「コエテコ」とは、当社が運営・管理し、ウェブサイトまたはアプリ等の媒体によりスクール情報を掲載・配信等をするサービス「コエテコ」をいいます。

(4)「本サービス」とは、コエテコにおいて、当社がスクールの管理者向け・運営者向けに提供するサービスをいうものとします。

(5)「スクール会員」とは、本規約に基づき、無償または有償で、本サービスを利用する者をいいます。

(6)「登録希望者」とは、スクール会員への登録を希望する者をいいます。

(7)「スクールページ」とは、スクール会員のためにコエテコに用意される、スクール情報を掲載するためのウェブページをいいます。

(8)「掲載情報」とは、スクールページに掲載されたスクール情報をいいます。

(9)「本閲覧者」とは、スクールページを閲覧する者をいいます。

(10)「サービスメニュー」とは、本サービスのプランごとの内容、金額その他の条件を示したサービスメニューをいいます。

第3条(スクール会員への申込み)

1. 登録希望者は、本規約の内容およびサービスメニューを確認し、これに承諾の上、当社の定める方法によりスクール会員へ申し込むものとします。

2. 登録希望者は、当社に対して以下の事項を保証するものとします。

(1) 申込内容に記載されている情報が、事実かつ正確であること。

(2) 登録希望者に、本契約(第5条で定義します)を締結して本サービスを利用する権限があり、当該申込がスクールの代表者等の意思に反するものでないこと。

(3) 本サービスの利用にあたり、不法または不正な目的または意図を持っていないこと。

(4) 本サービスの利用にあたり、本規約等に違反する目的または意図を持っていないと。

第4条(審査)

1. 当社は、登録希望者からの申込みに対し、当社所定の基準により審査を行います。ただし、当社はいかなる場合も当該基準を開示する義務を負わないものとします。

2. 当社は、登録希望者が、次の各号のいずれか1つにでも該当すると判断した場合には、何ら責任を負うことなく、申込みを承諾しないことができるものとし、承諾後に以下に該当することが発覚した場合は承諾を撤回することができるものとします。

(1) 申込内容が虚偽、不適切または不十分であった場合

(2) 過去に当社との契約において違反があった場合

(3) 当社との間で紛争中の状態であって、当該紛争が終結していない場合。

(4) 登録希望者が反社会的な団体あるいは団体の構成員である場合またはこれらの者と何らかの関係がある場合

(5) 登録希望者の申し込むスクールがコエテコに適さない場合

(6) 登録希望者が本規約のいずれかに違反する恐れがある場合

(7) その他当社が不適当と判断した場合。

3. 前項の規定により、申込みを承諾しなかった場合または承諾を撤回した場合には、当社は登録希望者に対し、当社が適当と認める方法で、その旨を通知します。なお、当社は、当該理由を明示する義務を負わないものとします。

4. 本条に定める審査の結果、登録希望者の申込みを承諾した場合であっても、当社は登録希望者およびその申込内容についての適法性について保証するものではなく、登録希望者は当該承諾をもって、何らの責任を免れるものではないものとします。

第5条(契約の成立等)

当社が前条の審査の結果、登録希望者の申込みを承諾した場合、当社と登録希望者との本サービスに関する利用契約(以下「本契約」といいます)が成立するものとし、これをもって、当該登録希望者はスクール会員となります。

第6条(IDおよびパスワードの管理)

1. 当社は、本契約成立後、スクール会員に対し、本サービスの一環として編集機能(第9条に定めます)等を提供するため、アカウントを発行し、ID・パスワード等(以下「ID等」といいます)を付与する場合があります。

2. 前項の場合、スクール会員は、ID等の管理責任を負うものとし、当該ID等を用いてなされた行為を当該スクール会員自身の行為とみなします。

3. ID等の盗用、貸与、譲渡、不正利用、紛失等によりスクール会員自身、第三者または当社に損害が発生した場合、スクール会員が全責任を負うものとします。ただし、当該損害が専ら当社の責めに帰すべき事由により発生したものである場合はその限りではありません。

第7条(本サービス)

1. 当社は、本サービスを、スクール会員の利用プランに応じた内容にて、提供するものとします。ただし、サービスメニューに示される本サービスの内容は予告なく変更される場合があります。

2. 当社は、本サービスの一環として、スクール会員より提供を受けたスクール情報(以下「提供情報」といいます)をもとにスクールページを作成し、提供情報を掲載することがあります。この場合、当社は、提供情報が本規約等に違反すると判断した場合等には、提供情報を掲載しないことができるものとします。

3. 本サービスの提供において、スクール会員は、当社との別段の合意がない限り、スクールページのURLまたはデザイン等を指定することはできないものとします。

第8条(利用料金の支払い)

1. 有償のプランにて本サービスを利用するスクール会員(以下「プレミアム会員」といいます)は、有償で提供される本サービス(以下、「プレミアムサービス」といいます)の利用料として、当社が指定する利用料金およびこれにかかる消費税額を、当社が指定する期限、条件および方法に従い支払うものとします。なお、利用料金の支払いに係る振込手数料等は、プレミアム会員の負担とします。

2. 当社は、専ら当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、プレミアム会員に既に支払われた利用料金を一切返還しないものとします。

3. 当社は、スクール会員の承諾を得ることなく、利用料金を変更することができるものとします。ただし、プレミアム会員については、当該契約を更新した場合に、変更後の利用料金が適用されるものとします。

4. スクール会員が、初期費用または最低利用期間のあるプレミアムサービスを解約後、再度申し込みをした場合であっても、再度初期費用・最低利用期間は発生するものとします。

5. プレミアムサービスに月額費用が定められている場合、プレミアム会員は、本契約の有効期間中、毎月これを支払うものとします。なお、当該月額費用は、プレミアム会員の契約日数や利用状況にかかわらず、1か月分の料金が発生するものとします。

6. 当社が、本サービスの利用料金を請求する際に利用者に対して発行する利用明細書は、電子メール等で送信するご請求明細と、クレジットカード会社等が利用者に対し発行する請求領収書等をもってこれに代えるものとし、当社は、当社が定める方法以外での利用明細書・領収書等の発行は行わないものとします。

第9条(スクール情報)

1. 当社は、スクール会員に対し、掲載情報の追加・変更・修正・削除等(以下「変更等」といいます)ができる機能(以下「編集機能」といいます)を提供する場合があります。

2. スクール会員は、本契約終了後においては、編集機能を使用することはできないものとし、以後のスクールページの変更等は当社の裁量により行われるものとします。

3. 当社は、掲載情報が本規約等に違反する恐れがある場合等、当社が必要と判断した場合には、何ら事前の通知なく掲載情報の変更等を行うことができるものとします。また、当社はその理由の如何を問わず、掲載情報を変更等する義務を負うものではありません。

第10条(禁止事項)

1. スクール会員は、本サービスと関連して、自ら創作・提供した掲載情報が下記各号のいずれにも該当しないことをあらかじめ保証するものとします。

(1) 責任の所在が不明確である

(2) 著作権、その他の知的所有権を侵害する虞のある表現・内容を含む

(3) 第三者の名誉・プライバシー権・肖像権その他の権利を侵害する虞のある表現・内容を含む

(4) 内容に虚偽や不当・誇大表示があり、誤認・錯誤される虞がある

(5) ねずみ講、マルチ商法等に関わるまたは類似する内容を含む

(6) 暴力、賭博、麻薬、売春その他の犯罪を助長する内容を含む

(7) 内容、リンク先にアダルトを含む表現がある内容を含む

(8) 法律、政令、省令、条例、規則、行政指導などに違反し、または反社会的な表現・内容を含む虞のある場合

(9) 公序良俗に反する表現・内容を含む

(10) 内容・目的が不明もしくは乏しい

(11) 本条各項に該当するウェブサイトへのリンクがある

(12) 第三者への迷惑となる宣伝行為を含む

(13) 当社、他のスクール会員その他第三者を批判するような内容を含む

(14) コエテコの趣旨に適さない内容を含む

(15) その他客観的に不適切と判断される内容を含む

2. 当社は、スクール会員が第1項に違反した場合、スクール会員に対し、本サービスの提供を直ちに停止・終了することができるものとし、当該違反により、当社が損害を被った場合、スクール会員は、かかる損害について賠償するものとします。

第11条(知的財産権)

1. 本サービスにおいて、掲載情報の著作権は、当該情報を創作した者に帰属します。

2. スクール会員は、当社に対し、掲載情報を利用する権利(コエテコおよび当社の運営するサービスの宣伝告知等の目的で使用し、または第三者に使用許諾すること、ならびに本サービスの提供に必要な範囲においてリサイズ等の加工、改変等することを含みます。)を、地域の限定なく、無償かつ無期限で許諾するものとし、この場合において、スクール会員は著作者人格権を行使しないものとします。

第12条(商標等の使用)

当社は、本サービスを提供するにあたり、必要な範囲において、スクール会員の商標やロゴマーク等を使用することができるものとします。ただし、当社は、スクール会員の承諾なしに改変を加えることはできないものとします。

第13条(通知等)

1. 当社からスクール会員に対する通知は、電子メールアドレス宛の電子メール、書面またはコエテコ(スクール会員に付与される管理画面等を含みます。)への表示その他当社が適当と認める方法によるものとします。

2. 第1項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、スクール会員が登録した電子メールアドレス宛に電子メールを発信したことをもって、スクール会員への通知が完了したものとみなします。

3. 第1項の通知が書面で行われる場合、当社は、スクール会員が登録した住所宛に書面を発送したことをもって、スクール会員への通知が完了したものとみなします。

4. 第1項の通知がコエテコへの表示により行われる場合、当社は、当該通知が掲示され、スクール会員がコエテコにアクセスまたはログインすれば当該通知を閲覧することが可能となった時点をもって、スクール会員への通知が完了したものとみなします。

5. 当社が、スクール会員の登録した電子メールアドレスもしくは住所宛てに、相当の期日(緊急の場合を除き、7日以上を目安とします)を定めて返答を要する問い合わせをし、当該期日内にスクール会員からの返答がない場合、当社は、スクール会員が自己の責任を放棄したものとみなし、本契約を解約することができるものとします。

第14条(秘密保持義務)

1. スクール会員は、事前に当社の同意を得ることなく、当社が本サービスの提供に関して開示する一切の情報(以下「秘密情報」といいます)の、本サービス利用以外の目的での利用、第三者への開示・提供・漏洩、または、複製、翻訳、翻案、解析等、もしくは第三者への貸与等を行ってはならないものとします。

2. スクール会員は、本契約が終了したとき、または、当社から請求があったときは、当社の指示に応じて秘密情報を削除または返還するものとします。

第15条(個人情報)

当社は、スクール会員または本閲覧者の個人情報を取得した場合、コエテコのプライバシーステートメント(https://kobetsu.coeteco.jp/privacy)に則って取り扱うものとします。

第16条(再委託)

当社は、自己の責任と判断により、本サービスの提供に関し、本サービスに関する業務の全部または一部を、第三者に再委託できるものとします。この場合、当社は、本規約に定める当社の義務を再委託先に遵守させるものとします。

第17条(有効期間)

1. 本契約の有効期間または最低利用期間は、スクール会員の利用プランにより異なるものとし、別途「サービスメニュー」に定めるものとします。

2. 本契約は、当社またはスクール会員より、契約期間の最終月の15日までに相手方に対し、当社の指定する方法による解約の申し出がなされた場合、解約の申し出のあった月の翌月末日をもって、本契約は終了するものとします。

3. 本契約は、前項に定める解約の申し出がなされないときは、契約期間の満了日より、同一条件で1ヶ月間延長されるものとし、以後も同様とします。

4. 前項にかかわらず、第9条(スクール情報)第2項、第10条(禁止事項)第3項、第11条(知的財産権)第2項、第14条(秘密保持義務)、第15条(個人情報)、第18条(解約)第2項第3項、第19条(権利義務譲渡禁止)、第20条(損害賠償)、第21条(免責)、第24条(合意管轄裁判所)、第25条(準拠法)および本項は、有効期間終了後も効力を有するものとします。

第18条(解約)

1. 当社は、スクール会員が次の各号の一に該当した場合、何らの通知、催告を必要とせず、何らの債務不履行責任、損害賠償責任を負うことなく本規約の全部または一部について履行を停止し、または解約することができるものとします。

(1) 本規約の規定に違反した場合

(2) 利用料金を支払期日までに支払わなかった場合

(3) 掲載するスクールの運営が終了した場合

(4) 解散または営業の全部もしくは重要な一部を第三者に譲渡もしくは分割しようとした場合

(5) 経済的または社会的信用を損なう虞のある事由があった場合

(6) 災害、労働争議等により、本規約または、個別契約の履行を困難にする事態が生じた場合

2. 前項による解約は、当社がスクール会員に対して被った損害に関して損害賠償請求をすることを妨げないものとします。

3. スクール会員は、第1項に基づき、本契約が解約される場合、当然に期限の利益を失い、相手方に対し、本契約に基づく金銭債務全額を直ちに支払わなければならない。

第19条(権利義務譲渡禁止)

当社およびスクール会員は、相手方の書面による事前の同意を得ることなく、本規約に基づく一切の契約上の地位、権利義務を第三者に譲渡、担保提供し、または承継させてはならないものとします。

第20条(損害賠償)

スクール会員は、本契約と関連して、故意または過失により当社に損害を与えた場合、当社に対して、その損害のすべてを賠償するものとします。

第21条(免責)

1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する事由により生じたスクール会員の損害について免責されるものとします。ただし、この場合、当社は可能な限り事前にスクール会員に通知し、事前通知が不可能な場合には事後速やかにスクール会員に通知する等、スクール会員に支障が生じないよう最大限の努力をするものとします。

(1) 天災地変、火災、疫病の蔓延、大量のアクセスの集中その他不可抗力によりサーバが停止した場合

(2) 保守メンテナンスを行うために、コエテコの提供を中止または中断した場合

(3) 通信回線に不調等が生じ、コエテコの提供が中止または中断された場合

(4) コエテコへの不正アクセス等の不正行為を検知し、その予防または被害拡大の防止のために、コエテコの提供を中止または中断した場合

(5) コエテコへの不正アクセス等の不正行為により、データの改ざん、操作、破壊または消去が行われた場合

2. 当社は、相当の通知期間をもってスクール会員に通知の上、理由を問わず、本サービスの全部または一部を終了することができるものとします。

3. 前項に従い、本サービスの全部または一部を終了した場合、弊社の故意・重過失に起因する場合を除き、スクール会員に対する本サービス終了に伴う一切の損害、損失、その他の費用の賠償または補償は免責されるものとします。

4. 当社は、本サービスの提供をすることによって、スクール会員に対し、合目的性、収益性、本閲覧者の数・性質およびスクール会員の事業への適合性等について、何ら保証するものではありません。

5. 本サービスに関連して、スクール会員と本閲覧者等の第三者との間で紛争が起こった場合、専ら当社の責めに帰すべき事由に起因する場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。

6. スクールページに関し、本閲覧者から当社に対し、問い合わせ、クレームその他紛争等が発生した場合、スクール会員は、自らの責任と費用負担で対応するものとし、当該紛争に関連して当社が損害を被った場合または当社が費用負担した場合には、直ちにこれを賠償するものとします。

第22条(協議)

当社およびスクール会員は、本規約等および個別契約の内容について、疑義が生じた事項および定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上これを決定するものとします。

第23条(規約および条件の改定)

1. 当社は、スクール会員に重大な不利益または直接的な損害を与える事が予見されるものでない限り、スクール会員に事前に告知することなく、本規約の変更等を任意に行うことができるものとします。

2. 当社は、スクール会員に事前に告知をした上で、本規約の変更等を行う場合、第13条に基づき通知するものとします。なお、スクール会員は、当該通知後、1週間以内に当社に対し反対の意を示さない場合、変更等後の本規約の内容を異議なく承諾したものとみなします。

第24条(合意管轄裁判所)

当社およびスクール会員は、本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第25条(準拠法)

本規約等の成立、効力、履行、解釈に関する準拠法は日本法とします。

2019年4月16日制定